wallpaper_lightning_w1920h1080
今年のゲーム初めは『LIGHTNING RETURNS: FINAL FANTASY XIII』。
13シリーズもこれで一応終わり。
前作の最悪のシナリオ(続編でバッドエンド)を挽回できるようなものになっていることを願っています。


ゲームの基本ストーリーは
「ライトニングが女神エトロの使い、解放者、となって終わりゆく世界の救済をする」らしい、たぶんw
正直「これFF13の続編でやること?」という気はするが、面白そうだからいいかな?


ゲームシステム的には無印の反省なのか、かなり自由度が高いようで、
「○時に□□やるから△△に来い!だけど、それまでは自由だぜ!」
こんな感じ。

自由度が高いのはいいけど、時間に追われるのが少し嫌。
ゆっくり探索したり、モブキャラ達の話を聞いたりしたいけど、時間が気になってしまう。


そして、ライトニング似女性連続殺人事件を止めるために数字のパスワードを集めて、門の向こう側へと進めたはいいけど、敵が強い。
6つあったポーションが2,3回の戦闘で尽きてしまった。

回復集団が限られてるからガードが大事っぽいなあ。
ATBゲージにとらわれてると、ガードし忘れることが多数、直さなければ。

そういえば初見はイージー推奨だって販促動画で言っていたような……先が思いやられる。