暗殺教室1-03
第1話 暗殺の時間 
暗殺教室1-01
「発砲しながらで結構ですので出欠をとります」

この作品は出だしのインパクトが強すぎるw
松井優征とい作者、暗殺教室というタイトル、これらの出落ちwww 


暗殺教室1-02
「殺せるといいですねえ、卒業までに」

このセリフのイアンパクとも強い。


暗殺教室1-04
「私が月をやった犯人です。来年には地球もやる予定です。君たちの担任になったのでよろしく。」

この設定のインパクト。


暗殺教室1-05
いちいちシュールなんだよww


暗殺教室1-06
「名前?」
「名乗ってないねえ」

もしや、あなた女子高生探偵では!?


暗殺教室1-07
この表情が最高。


暗殺教室1-08
マジ怒り。


暗殺教室1-09
「人に笑顔で胸を張れる暗殺をしましょう」

難しい注文だなあw

殺せんせーは月を爆破し、地球を破壊する宣言をし暗殺教室1-08
、生徒を脅迫するけど、飴と鞭を使いこなして生徒をうまく導く良き先生。
おもしろい!


暗殺教室1-10
エンディングのスタッフロールでキャストがキャラクターの格jなくt、主席順(50音)になってるのが細かいけどいい。
普通なら、渚が2番に来るだろうけど、学校だから出席番号順。



<まとめ>

原作準拠で原作ファンとしても満足。
原作でも連載中だし、まだまだ謎が残ってるから、どう締めるかは不安だけど。
ネウロみたいにはしないでくれw

この1話のインパクトは、原作の時も凄かったなあ。